キャッシング電話連絡なしで借りる

MENU

電話連絡なしでキャッシングできる消費者金融はモビット!

キャッシングの際、在籍確認といった電話連絡が入るケースがあります。これは、キャッシングに申し込まれた本人が勤務先の記入欄に入力した会社に本当に在籍しているかどうかを確認するためにとられる手段です。ほとんどの場合、申し込み先のキャッシングの社名ではなく、オペレーターの個人名で電話がかかって来るので会社の人にお金を借りていることが発覚することはまずありません。

 

しかし、勘のいい人や、勘繰る人が社内にいた場合、キャッシングの申込みのための在籍確認の電話だなと不審に思われるリスクはございます。そういったリスクのない、つまり電話連絡のないキャッシング会社を選びたいニーズは高まっています。

 

そのニーズを満たしてくれるキャッシング会社は、「アイフル」と「モビット」です。

 

アイフルの場合

アイフルは、申し込み後ご自身の携帯に電話がかかってきますので、電話以外の方法で在籍確認をしてほしい旨をオペレーターに伝えます。

 

そうしますと、健康保険証(社保) or 直近(2か月分)の給与明細のいずれかを用意するように言われますので、用意しましょう。そしてそれを写メを取って送るだけです。

 

アイフルは、30日間無利息サービスもあり、初心者にとってもとっつきやすいサービスとなっております。

 

金利 4.8% 〜 18.0%
限度額 500万円
年会費 0円
担保・保証人 不要
即日キャッシング OK

 

 

モビットの場合

モビットは、WEB完結を特徴としているキャッシング会社で、当然、在籍確認は行われるわけですが、電話連絡という方法ではなく、

 

●銀行の引落口座(※三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座が必須)
●健康保険証
●直近1ヶ月の給与明細

 

以上を提出することで、電話連絡なしにすることができます。

 

提出といっても、郵送する必要はなく、スキャンしたり、携帯電話・スマートフォンなどで写メールを撮って、メールで送信することによって提出となり、一貫してWEB上で完結するのがモビットの特徴です。

 

金利 3.0% 〜 18.0%
限度額 800万円
年会費 0円
担保・保証人 不要
即日キャッシング ・当日振込には、14:50までの振込手続完了が必要です。

・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

キャッシングとうまく付き合う

■便利で簡単なキャッシング■
キャッシングは非常に便利です。限度額までであれば現金を借りられるサービスですが、言ってしまえば借金です。その場しのぎで利用を繰り返せば、返済の為にいくつもの金融会社から借り入れを繰り返して、多重債務になってしまった、という話はよく聞きます。きちんと計画を立てて、返済出来るか検討し、上手にキャッシングを利用したいものですね。
■迅速な対応が可能■
銀行などの融資と異なり、本人確認書類があれば、保証人無しでも無担保でも借りる事が出来ます。審査はスピーディなので、ある程度まとまった金額を比較的簡単に借りる事が出来るので、手軽なイメージがあります。中にはインターネットで申込をして、すぐにお金が振り込まれるサービスもあり、迅速な対応をしてくれる会社もあります。急にお金が必要になり、給料日に間に合わない、という場合等は、非常に助かりますね。しかし、キャッシングして手にしたお金は、自分のものではない、という意識が薄れてしまう事にも繋がります。手持ちのお金がなくなったら、すぐに借りられる、という考えになってしまうと、後の祭りです。
■借金という意識を忘れずに■
注意点はやはり、「借金している」という感覚を無くさない事です。返済出来る目処が無いのに借りてしまうと、多重債務する事にもなってしまいます。よく混同しがちなのはカードローンですが、カードの場合は複数回に分けて返済するものですが、キャッシングは一括で返済するものになっています。ですから、まとまった金額を借りる際にはより注意が必要になってきます。
■上手に利用しましょう■
融資を受ける際、利率や支払いの期日などはきちんと確認をしましょう。目先の借金を減らす事よりも、地道に確実に返済出来る道を選ぶのも大切ではないでしょうか。キャッシングに頼った生活になってしまっては、四六時中借金の事で頭を悩ませる事になってしまいますから、計画的な利用は大前提です。注意点をしっかり頭に入れて、計画的に利用する分には、とても便利なサービスですね。